booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて、前にも書きましたが、私が去年所属したサッカーのスペイン4部リーグのチーム「Real Monterrey F.C.」で活躍するケンちゃん、何と、初ゴールを決めたらしいです!今やヌマンシアの福田健二かケンちゃんかといった感じです。おめでとう!しかもその試合唯一の得点ということで、見事ホームで勝ち点3を奪取!クヤシかー!でもウレシかー!


興味ある方は彼のブログを覗いてみて下さい。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
スポンサーサイト
今回は、スペインリーグ4部でプレーする『ケンちゃん』について書こうと思います。


私がスペインに渡って初めて所属したサッカーチーム「Real Monterrey F.C.」。過去のカテゴリーを見てもらえばその歴史はある程度お分かりいただけるかと思います。


昨シーズン終了後、知人を通じて知り合ったのが、東京都だけど山梨よりに住んでる『ケンちゃん』。無口で最初は顔を合わせても全く話さなかったのですが、何度がバルで一緒にサッカーを見る機会等もあり(ホントは私の飲みに付き合ってくれただけ)、私が去年所属した「Real Monterrey F.C.」に紹介したのです(紹介した私は解雇されましたが)。今年に入って無事登録を済まし、頑張っている様です。興味ある方は彼のブログを覗いてみて下さい。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
今日ちょっと嬉しい出来事が。


チームを去ってはや5日ですが、先ほど街でバッタリ去年からのチームメートと出くわしました。彼は数少ないナイスなヤツで、ワタクシが黙っていなくなったのを知ってビックリした、今度集まろうなどと声をかけてくれました。


正直日本人のワタクシにナイスにしてくれる人は少ないので、改めて友達の大切さを実感しました。


ま、人生悪い事ばかりじゃないってことですかね。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さて、タイトル通り今のチーム辞めてきました。理由は、今日の練習中、監督が「今のままでは登録は難しい」と言ってきたからです。「でもまだ分からないから練習に参加したければ来ていい」と言われましたが、その場で1分程考えた後、黙って帰りました。いつもならまだ必死でしがみつくのですが、この監督から学ぶべき事はないと思っていたので。ただ、昨シーズンからいつも良くしてくれたスポンサーのルイスにだけは「もう来ない、ありがとう」と一言挨拶してきました。


こうなる予感はプレシーズン当初からありました。余りにも自分に対する接し方が他の選手とあからさまに違ったので。ただ、何を言っても言い訳になると思い、グラウンドで勝負と黙ってやってきましたが、残念です。振り返っても、普段の練習やプレシーズンマッチのプレー内容からしても、正しく評価されてないのが残念ですが、仕方ありません。


という訳で、今からどうしようかと考え中です。



booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さて、昨日ですが、地元のユースチームとの練習試合がありました。結果は0-1で敗戦。いくら相手チームも悪くなかったとはいえ、その試合内容はとてもお寒いものでした。。。


立ち上がりはまあまあだったのですが、前半20分を過ぎる頃には徐々に中盤を支配され、後半にカウンターで1点取られて終戦。チーム・個人としてどうプレーすればいいのかハッキリせず、最終的にはボールも支配される始末。


最大の問題(あり過ぎて泣きそうです)は、ディフェンスラインでのボール回しが皆無であり、リスタートも、ただただ前に放り込むだけ。これでは今年も4部リーグで勝てないのは去年の経験からワタクシでもハッキリと分かります。


ワタクシは後半から右サイドハーフで登場。今季は左サイドハーフでプレーしたいとアピールいるのですが、前日のミーティングで、監督が「オマエは右利きだから右サイドだろ」「左サイドは左利きの選手しか使わない」などと、まさに非理論的な発言をワタクシに向かって全員の前で堂々と展開したので、従ったのです。


ところが後半始まって10分頃になぜか「左でプレーしろ」という指示。「は?」でしょ?


もちろんその時に投入された選手が同じ右サイドハーフとだったということもあるのですが、だったらオレを他のポジションにチェンジするのが筋でしょ?昨日の今日ですよ。


極めつけは試合後の更衣室。声高に文句(「もっとボールを回して」「内容が最悪だ」といった一般論ばかりで、具体的に何が悪くて、どうすればいいかという指摘ではない。)ばかり言っていた監督が突然、「オマエは中に寄り過ぎだから、左サイドに張れ」と、試合後唯一、名指しで言い寄って来るではありませんか。しかも、その内容は非常にお粗末なもので、試合中の指示と矛盾(我がチームは4-4-2でプレーしているのですが、後半、監督は4バックの左サイドバックに、3-5-2の左ウイングバックの様にサイドに張って縦に動けと指示。そりゃ左サイドハーフのオレだって中央ヨリでプレーするわ)してるだろ、と指摘してもまったく聞き入れてもらえず、いつもの様に強引に話を進めてました。


その後、「個人的に取らないでくれ」「オマエだけが悪いんじゃない」的発言をしてましたが、馬の耳に念仏。こんなことの繰り返しを我慢しながらぷれーしてきましたが、今回は完全にやる気をそがれました。


という訳で、日本帰国の予定早めようかな、と思ってます、マジで。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
なんか、今年の監督は我が道を行くエネルギッシュなタイプなのですが、どうも毛嫌いされているようで、困っています。人が意見を言っても聞こうとしない上に、サッカーに関する考え方、選手選考、指示もオカシイと思うことばかりです。ま、強引なキャラも時には大切だと思うのですが、話の勢いだけで納得する説明がないと気が済まないワタクシとしては、


ちょっと黙ってろぃ、クソじじい


といつも心で呟いています。



ちなみにこれが問題のオヤジ。


プラス相変わらず各選手個人の戦術理解度が低く、その割に文句ばかりで、ホント、うんざりでございます。


このままだときっと選手登録してもらえないこと確実なのですが、今月末にはハッキリするので、やれる事だけやっとこうと思ってます。ちなみに明日も練習試合です。


ハー、ほんとストレス溜まるわ。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さてさて、先週ですが今季最初のプレシーズンマッチがありました。最低でも全員が45分プレーできると思っていたのですが、なぜかワタクシだけ後半残り25分のみ。しかも足首を捻ってしまいました。


一週間後、納得のいかないまま昨日旅行から帰って来て、今日早速試合でしたが、まだ足首も痛く、その上体調も絶不調で今寝込んでます。


それよりも気になるのが監督の態度。人の話は聞かないし、あらぬ理由でワタクシばかり注意してくるのです。おりゃーマジで殴ってやろうかと思うくらいでしたが、プレーできるかどうかが今月中には判明するので、それまで我慢して、面と向かって文句言ってやろうと思ってます。あまりにも一部の選手へのひいきが露骨だし、選考の判断基準も分からんのでは、こっちも納得がいきません。


去年同様、今年も苦労しそう。人に恵まれんなー。ただ気持ちよくプレーしたいだけなのに。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さて、今日初めてチームの披露式(presentacion)があり、本格的に練習が始まりました。非常にキツくて泣きそうでした。約2ヶ月半ぶりにボールに触りましたが、全然ダメになってました。コレからほぼ毎日練習があるそうです。有り得ません。


選考を兼ねたテストマッチが来週から週イチペースであるのですが、来週から旅行に行く予定が入ってて、アピールの機会が減る気がしますが、旅行も大切だと思ってるので、ま、帰って来て頑張ればいいかって感じです。


はやくベストフォームに戻してプレーしたいものです。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さてさて、先日ですが、クラブの集まりがありました。


結局降格を免れたことから、どうやら今年もチーム存続の方向で行く様です。去年の出資者が「今年こそ!」と意気込んでいるのですが、会合に顔を出してびっくり。去年と変わらぬ顔ぶれが揃っています。最後の方は来なくなった生意気なペリ・ジョナサンのコンビ、そして、ぎゃーぎゃー口だけイッチョマエの若者ゴンサロもしっかり来ており、一気にやる気がそげました。こいつらは去年散々監督をイジメ、結局辞めさせた最大の原因です。なかなか意地悪な奴らで、私のことも東洋人(スペイン語で「chino」)ということで散々イジメてくれました。ただし、ワタクシも黙ってはいない性格なので、つたないスペイン語でいつも反撃してましたが。こんな連中とサッカーやって勝てる訳がない。今季新しく就任した監督がその辺をあらかじめ把握してくれればと切に願っています。


8月から正式に練習が始まり、リーグ戦が開幕する9月迄には登録選手を確定する様です。いわゆるセレクション期間にあたり、プレシーズンマッチと呼ばれる練習試合を数試合組んで、その中で監督が認めた選手と契約していくのです。スペインのクラブではごく普通に行なわれており、ダメなら他のチームを探さなければいけません。ワタクシの場合、ホントはチームを変えたいのですが、移動手段がチャリということもあり、近所である程度のレベルでやれるチームがココしかないのが玉にキズ。


問題は、このチームはお金がなく、良い選手が集まらないということです。ていうか他ではプレーさせてくれないレベル、もしくは素行に問題のある選手達ばかりで、みんな他のチームに行こうにも行けない連中ばかりなのです。もちろん、良い人達もいるのですが。。。ホント、口と態度だけはイッチョマエの若い奴らが多い!あー思い出してまた腹立って来た(笑)。ちなみに僕が最年長です。


こいつら落としてくれんかな、マジで。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
今シーズンプレーしたReal Monterrey C.F.は、地域リーグ(実質5部)でケツから4番目ということで、降格が決定していました。。。が、なんと上のリーグで同じ地域のクラブの2部B(実質3部)への昇格が決まったため、残留が決定しました。ただし、クラブ側が続ける意志があればということですが。。。


問題はお金。去年はなんとかスポンサーを見つけたようで、何とかやり遂げましたが、遠征するにもバスをチャーターしたりで、その費用は馬鹿になりません。


ちなみに、去年も降格が決まった後、同じ形で残留が決定したとのこと。お金がないクラブは厳しいのです。


それでも、上位リーグの結果が地域リーグ、県リーグの昇・降格に影響するなんていいですよね。嫌でも盛り上がっちゃいます。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。