booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりやなー、トミー!

千葉教員SCで一緒にプレーしてたGKトミーの横河武蔵野FCへの入団が内定したとのこと。早速リンク貼りました。

そうか、ドイツにいたけど戻ったんだな。GKは寿命が長いからまだまだ楽しめるな。

また今度ゆっくり話聞かせておくれ。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






スポンサーサイト
いやー、しんどい試合だった。ま、順当勝ちだったけど、審判のレフリングが今ひとつ腑に落ちなかったな。まず、シェフチェンコのゴールが取り消されたこと。競り合ったプジョルへのファウルということだが、全然触ってない。あと、ロスタイムがまだ20秒残っていた時点で試合終了にしたし。後味が悪かった、ホント。

試合は後半20分頃、カフーが入ってから動いた感じ。エトーがマークの為左サイドでプレー、ロナウジーニョが真ん中でドリブルし放題の布陣に。両チームとも足が動きだしたのもこの頃。

繰り返すけど、ハッキリ言ってビジャ・レアルの方がいい試合してたと思う。それだけに残念。。。

メッシが見たいなー、決勝。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






こーんなに重苦しい試合は久しぶり。なんか、見てるだけで疲れてしまった。

前半が終わって両チーム無得点の0-0。立ち上がりこそ各チーム決定的なシュートチャンスがあったが、その後は足がピタッと止まってしまった。何か、年寄りじみた試合展開になってしまってます。

ACミランは負傷!?のネスタの代わりに40歳のコスタクルタを起用。見ていて危なっかしいプレーが目立っていた。後半このままでは厳しいはず。

バルサはそこにつけ込む事が出来ず、無得点。コンビネーションも今一で、逆にDF陣、特にプジョルとマルケスの安定感が目立っていた。

前半のMVPは間違いなくイニエスタ。体調も良さそうで、一人グラウンドを所狭しと走り回っていた。

ハッキリ言ってビジャ・レアルの方が魅力的なサッカーしてたなー。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部第3節が各地で行なわれ、千葉教員SCは2部から昇格した蔵波FCを3-2で下した様です。前節の敗戦を引きずらず、やりました!

勝敗表を見ると、今年も大混戦の様相です。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







『まさかの引き分け』って言ってもいい内容だったこの試合、ビジャ・レアルはいつもの様に中盤からのパス回しからリズムを作って、再三レーマン守るアーセナルゴールを驚かしたが、今日はFWフランコが大ブレーキ。終了間際のリケルメが蹴ったPKもレーマンにセーブされ万事窮す。残念。。。

試合終了後、ビジャ・レアルの球団社長が、「攻撃的に行く」というベンゲル監督の試合前の発言をちょっとだけ批判し、悔しそうに話していたのが印象に残りました。それだけアーセナルは守備に追われていた試合でした。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







いやはやもはや、いうことはありません。もう降格は免れないようです。



Real Monterrey C.F.勝敗表


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






後半途中からしか見れなかったけど、健闘してたみたいだね、ビジャ・レアル。でも、余りいい結果ではないかも。なぜならチャンピオンズリーグでのアーセナルは守備のチームの印象が強いから、アウェーでも無失点で守りきる可能性が高い気がする。第2戦でアーセナルが先制でもしようものなら、間違いなく逃げ切るね。このため、ビジャ・レアルは守備に気をつけなくてはならず、受け身になってしまう気がする。これはボールキープからの攻撃を売りにするチームスタイルにマッチしてないから、やりずらいハズ。

なんとか勝ってほしいけど、なんかアーセナルに運がアル気がする。。。何となく。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







ACミランの本拠地サン・シーロで行なわれたチャンピオンズリーグ準決勝第1戦は、57分のジュリの左足から放たれたボレーが決勝点となり、バルサがミランを0-1で撃破した。アシストはもちろんロナウジーニョ。これでバルサは5月17日の決勝(パリ)に向けて大きく前進した。

これこそアンチェロッティが恐れていた事だった。試合前、「どんな形であれ、勝てばいい」と話していたが、先制された事でゲームプランが完全に崩れた。自慢の攻撃陣もいつもの様にロスタイムに得点する事も出来ず、無得点。

明日ビジャ・レアルが勝ったらホントにスペイン対決実現するかも。。。でもアーセナル、チャンピオンズリーグで絶好調だから難しいかな。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部第2節が各地で行なわれ、千葉教員SCは順天堂大学に0-1と惜敗した模様。リーグはまだ長いので、引きずらず、気持ちを切り替えていきましょう。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







今日はホームで降格が決まっている最下位のチームと対戦。2-0で勝ちました。

自分はベンチスタート(ちょっと納得してない)で、後半残り20分頃から右MFで出場。試合内容自体はひどいレベルのものでした。結果が大事な一戦だったので何よりですが。

わがままFWペリはいつものように得点。ま、最近は勝ち試合が多いため、みんな人が変わったようにいい奴。普段からそうしろって言いたいけど。。。



注)音声はOFFに設定してます。ボリュームをONにすれば何か聞こえるかも。


Real Monterrey C.F.勝敗表


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






降雪の為、延期してたカードですが、ホームで勝ちました。ちょっと鬱憤を晴らせて嬉しいですが、個人的には左MFで出場するもあまりパッとせず、今イチでした。開き過ぎず、もっと中でボールをもらってプレーしないと、と反省ばかり。

試合の方は、先制されるも、逆転して前半終了。後半は退場者を出しながらわがままFWペリがダメ押し点を決めて3-1。ホント、何点取ってんだ、こいつ。

今週の日曜日も試合があるので、気持ちよく勝ってきたいです。


Real Monterrey C.F.勝敗表


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






さあ、いよいよ平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部が開幕し、去年の覇者(くどいかな?)千葉教員SCは3-2で勝利したとの事。開幕戦は常に難しく何より結果が大切なので何よりです。これで波に乗ってくれればと思います。

また、K氏によると、まっつあんの調子がキレきれで、もしかした近いうちに出場を果たしてしまうのではと危惧しているとの事。これは重要な情報です。他チームも警戒するし、ましてまっつあんがゴール決めたりしたら。。。優勝間違いなし!


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







今日も完敗しました。アウェーでの試合で左MFで出場も、なんと試合中2回ぐらいしかボールに触れず、ガックシ。みんな勝手な事を言い続ける中、後半早々に交代しました。

いよいよシーズン終わりに近づいてきましたが、さてどうなるか。去年も降格するはずが、経済的問題等で昇格しないチーム等もあり、結局残留したらしいので、こればっかりは終わってみない事には。。。


Real Monterrey C.F.勝敗表


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






相変わらずカトウちゃんがHPの更新サボっている様なので、代わりにワタクシが報告したいと思います。

さあ、いよいよ平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部が4月9日に開幕します。去年の覇者、千葉教員SCの開幕戦は、あけぼの山農業公園にて13:30より対小山田FC戦となっています。今年こそ、去年あと一歩だった関東リーグ2部への昇格を達成しましょう。

教員チームの皆さん、書き込み待ってます。




booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif







後半途中からしか見れなかったけど、バルサは固かったのか、疲れていたのか、プレーの判断がワンテンポ遅く、リズムが今イチだったね。試合展開としては、1-0のまま最後までもつれていたので面白かったけど、終了間際にエトーが追加点を決めて勝負ありでした。

ベンフィカはキッチリ守備をしてペースを握っていたのだけど、点が奪えず残念。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif








勝ったなー。予想通りビジャ・レアル勝ったよ。
注)前回の記事で予想してたので満足げ。

他に言うコト無し。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif








勝ったねー。良かった×2。ちょっと人ごと口調なのは、残り10分ぐらいからしか出なかったので。でも点に絡んだのは良かったけど。

今節はホームで行なわれたのですが、ベンチスタート。体調が良かっただけにちょっと残念ですが、やむなし。

試合は2-1とリードして迎えた後半、右MFで途中出場して間もなく、左からの絶好の折り返しがファーサイドに。ヘディングシュートで狙うもキーパーにはじかれ、チキショーと思ったそのとき、こぼれ球をわがままFWペリが蹴り込み、3-1。あいつ、弱いチームなのに点取りまくってるな。

終盤押し込まれるのはいつものパターン。ロスタイムに失点して1点差に詰め寄られるも、何とか逃げ切りました。みんな大喜びしてたな。



Real Monterrey C.F.勝敗表


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






サッカーのスペインリーグ第31節が各地で行なわれ、注目のバルセロナVSレアル・マドリッドは1-1で引き分けた。

ホームにレアルを迎えたバルセロナは前半、ファン・ボメルがロベルト・カルロスと接触した際、素晴らしい演技力を発揮し、PKを獲得。これをロナウジーニョがいつもとは反対の右サイドに流し込み、先制した。

その後、PKの判定にずっと不満だったのか、ロベルト・カルロスが主審に対する暴言で一発退場。レアルは前半途中から10人で戦うハメになってしまった。

バルサがこのままペースを握り圧勝するのではと思われたその時、最近やっと調子が上がってきた(もう遅すぎるだろ、ホント)バプチスタのスルーパスをインテルへの移籍の噂が絶えないエース、ロナウドが技ありのループで決め、1-1の同点に。

その後はバルサが圧倒的なボール支配率を誇りながら追加点を挙げるコトが出ず、結局引き分けた。

結果的には、バルサの優勝がほぼ確実になったというだけで、特に面白くなかった。ロナウドが同点に追いついたときは盛り上がったけど。後はカシージャスのファインセーブが目についた程度。

バルサはモッタ、プジョルが負傷退場し、来週のチャンピオンズ・リーグでのDFがいないかも。プジョルは大丈夫そうだけど。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。