booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
勝ちましたね、レアル・マドリッド。これでちょっとリーグが面白くなってきました。


試合は、序盤から鋭い出足でプレスをかけるレアル・マドリッドが、開始早々の2分にラウルのヘディングシュートで先制。サイドバックのセルヒオ・ラモスからのアーリークロスが、ファーサイドに流れながらテュラムのマークを外したラウルにピッタリあった見事なものでした。


ウエットなグラウンド状態に戸惑ってなかなかリズムに乗れなかったバルセロナでしたが、徐々にペースを掴み、中盤を支配していきます。


が、ペナルティーエリア内ではなかなか決定的な仕事をさせてもらえず、逆にカウンターを食らうという構図で試合は進んみました。


後半に入っても圧倒的なボールポゼッション率を誇っていたバルサでしたが、その恐れていたカウンターから2点目を献上してしまいます。


決めたのはファンニルステルローイ。ロビーニョからのセンタリングを、飛び出してきたバルデスを怖がらずに飛び込んだ勇気あるプレーでした。結局2-0のまま試合終了。カペッロのカウンターサッカーが、決定力に欠けたバルサのポゼッションサッカーを破った瞬間でした。


試合を振り返ると、バルサで怖さを感じさせるプレーをしていたのはメッシのみでした。彼の個人突破から何度か決定的チャンスを演出していました。しかし、前半のビッグチャンスもグジョンセンが決められず、最後まで嫌なムードを断ち切ることが出来ませんでした。


ロナウジーニョは疲れがあったのか、余り目立ちませんでしたし、DF陣も覇気がなかったように思えました。ちょっとチーム全体のモチベーションが下がっているのかもしれません。


それにしても、クラシコの注目度の高いこと。バルで観戦していたのですが、すごい人だかりで大変でした。ちょっとウンザリ。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
スポンサーサイト
もう一昨日のことになりますが、チャンピオンズリーグ予選の注目カード、チェルシー対バルサの一戦が行われ、1-0でホームのチェルシーが快勝しました。


試合は、終始ロナウジーニョに自由にプレーさせなかったチェルシーが、後半開始直後のドログバの1点を守りきったという形でした。


バルサはメッシーが奮闘するも、ペナルティエリア内で粘り強く守るチェルシーゴールを割ることが出来ませんでした。第3GKも非常に落ち着いていたし、妥当な結果だったと思います。目まぐるしく入れ替わる中盤の攻防は大変見ごたえがありました。


話は変わりますが、今日のスペイン紙マルカにヨハン・クライフの記事が載っていたのですが、非常に興味深かったです。彼はダブル・ボランチには反対で、現在のバルサの様な3人の中盤を好むようです。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部は最終節が行われ、結局柏FCが浦安JSCを振り切ってリーグ制覇を成し遂げました。


終盤首位を走っていた浦安JSCでしたが、最後に引き分け、負けという結果が続き、柏FCが逆転優勝。きっとプレッシャーに勝てなかったんだろうな。


サッカーは最後まで何が起こるか分かりません。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
さて、帰国中だったこともあり、先日Jリーグ下部組織でコーチをしている友人のところに顔を出してきました。


彼はU-12の担当で、セッカクなので練習に参加させてもらいました。ガキンチョ相手だし、とナメテかかったのですが、その内容の濃いこと。正味1時間半の練習でしたが、きつくて最後は疲労困憊でした(笑)。こんな練習を淡々とこなしている子供ってすごいなと思ったし、上達するだろうなと。


その後は彼とその同僚と日本対インド戦をテレビ観戦しながら焼肉屋で炭火焼きを堪能。いろいろな話を聞け、なかなか考えさせられる食事会でした。


好きなだけじゃやってけないな、この職業は。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
既にオキヅキだと思いますが、実は日本に一時帰国中です。


久しぶりに帰った日本ですが、風景などは若干変わったところがあるものの、相変わらずといった感じでした。余り会ってませんがきっと周囲の友人なども結婚したりしたものの変わってないんだろうな、と思います。ちなみに景気はいいみたいなので、無職の半社会人としてはなんとなく嬉しいです。


ただし、自分の中で何か変わった気がします。何か違和感があるというか、2年という歳月を異国で過ごした為、いまどきの日本人の考え方や生活習慣などに不慣れなだけなのかも知れません。


ただ、なんとなくですが、自分がどう生活したいかが見えてきた気がします。今回の一時帰国は改めて将来について考えるイイ機会になりそうです。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
平成18年度千葉県社会人サッカーリーグ1部は、延期されていた第18節が行われ、千葉教員SCは市川SCと1-1で引き分け。


久しぶりの県リーグ観戦でしたが、リーグ全体のレベルは毎年確実に上がってるな、という印象を受けました。


その他にも気づいた点が幾つかありました。スペインのアマチュアサッカーと比べて、技術的にもスピードも日本の方が上だと思うのですが、必死さではスペインの方が上かなと。スペイン人はみんな負けず嫌なので勝つためにはあらゆる手段を使って必死にプレーします。必要ならファウルもするし、退場なんてしょっちゅうあります。リスタートも素早い。最近そういったサッカーに親しんでたので、今日の試合を見ててちょっと物足りない気がしました。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
今日は久しぶりに千葉教員SCの練習に参加して来ました。メンバーも大分変わってましたが、ヤマさんやタムさんなども健在でウレシカッタデス。


まっつあんにはチーム登録変更の際お世話になっていたことをすっかり忘れていたので、お土産買ってこようと思ってたのに忘れてしまいました。次回は必ず持ってきます。


片岡さん相変わらず元気でしたね。。。以上


マル、タクマ、矢口に関してはコメントなし。


怪我で休んでたマルなんかも知らない若いメンバーが来てたみたいだけど、正直みんな上手でビックリしました。物怖じもしなさそうな感じだし。順大生が多いのかな?おかげで張り切り過ぎて股関節ヤラレマシタ。後はメンバー同士のコンビネーションが確立できれば楽しみですね。調子がいいのでリーグ戦終了後も余り休みたくないとヤマさんが言うのも分かります。


では今日の試合の応援に行ってきます。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif

続けてますよ、サッカー。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。