booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セルティックがマンチェスターUに勝ったって聞いた時は、ちょっと信じられなかった。。。前回のベンフィカ戦で散々な負け方をしたチームがどうやって立て直したのか、非常に気になるところだが、それほどテクニックに優れているわけでもないセルティックの攻撃陣の中で、中村俊輔のプレースキックが非常に大きな得点源であることは明確だと思う。


気になるのは、それ以外での彼のプレー振り。それほど情報が入ってこないのだが、前述のベンフィカ戦の守備を見る限り、マンチェスターUのクリスティアーノ・ロナウドが俊輔とのマッチアップを嫌ってサイドを替えていたとは到底思えないのだが。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
スポンサーサイト
昨日のベンフィカ対セルティックは、ホームのベンフィカがセルティックのディフェンス(5番の選手)の2度の決定的ミスもあり、3-0で快勝しました。


実は中村俊輔のセルティックでのプレーを見るのは初めてで、非常に期待していたのですが、ニュースで言われている様なプレー振りはまったく見られませんでした。ボールもまったく集まらず、唯一の見せ場は前半2度続けて蹴ったコーナーキックのみ。試合後、守備はキッチリしたと本人がコメントした様ですが、アグレッシブさもなく、余り伝わってくるものがありませんでした。


確かにボールを持ったときのミスは少なかったのですが、もう少しパスを要求して積極的に攻撃に絡めたのでは。。。あんなものなのでしょうか?


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。