booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何となく中国人がクリックしてくれないかと思ってタイトル書いてみました。どうでもいいな。。。


さて、先日のマンチェスター対ACミラン戦見ました、前半だけですが。もともとイタリアのチームは好きではないのですが、ミランは見ていても面白いですね。ボールキープの意識が高いし、守備もうまい。アンブロジーニとか結構当たりが強いし。


今回、目についたのがルーニー。守備もしてるし、昔と比べるとオトナになったなと。現在マンチェスターがリーグ首位なのもうなずけます。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif




スポンサーサイト
どうもバルサのメッシがスゴいゴールを決めたみたいで。みんなインターネットでスペイン全国紙『マルカ』の動画ページを探しているようですが。現在、日本で見る事は出来なくなっています。


まだ見てない人はコチラからどうぞ。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
サッカー日本代表のキャンプ参加選手が発表された。新しく加入したメンツをみると、最近のリーグ戦で活躍している選手が招集されており、例えば選考大会で優勝しても日本代表選手に選ばれない可能性のある柔道や水泳、陸上のマラソンや体操などの他種目と比較しても分かりやすい。


この『分かりやすさ』は非常に大切で、現在Jリーグに所属しているプロサッカー選手のモチベーションをかき立てている。この点に関して日本代表監督としてオシムの手腕は優れていると思う。


サッカーは団体競技であるため、選手にとって自分に対する客観的な評価が分かりヅライスポーツなのは否めない。馬鹿なマスコミを始め、自分を取り囲む人々が影響力を手にかざし、『アドバイス』という名の下に好き勝手に発言する。例えば指導者の勝手な発言により一体どれだけの有望な選手が潰れて来たコトか。日本サッカー協会の某キャプテンを含め、今一度自分の発言が人にどんな影響を与えるか、サッカーに限らず日本社会全体で振り返ってみてはどうだろうか?


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif
ちょっと渋いが、今日の夕刊フジBLOGに中村俊輔に関するこんな記事が出ていた。


先日のペルー戦でのオシムの評価が低い事に対するマスコミの反発は予想以上にすごいようだ。皆さんもこれと同様の記事を目にしたと思う。


では、果たして、オシムはわざと低い評価をしているのかというと、全くそんなことはない。彼の意見は非常に的を得ている。実際、中村俊輔が試合の流れの中で機能していたとはお世辞にも言えない。プレースキックの精度は評価できるが、残念ながらそれだけだ。


色々な意見があっていいと思うが、マスコミがこんな意見を書いているのが日本サッカーの現実だ。システムなんてどうでもいいなんて堂々と書いているこの記者の気が知れない。ま、だからこそタイトルに『ブログ』と書いてあるのだろう。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif


eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。