booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペインでは、海産物は海沿いの一部を除き、一般的には高級品です。日本ほどではないですが、ヨーロッパの中でも、スペイン人は魚介類をよく食べます。

今日は、今さっき行ってきたばかりのバルの料理を紹介したいと思います。

写真手前の小魚は、「parrocha」と呼ばれる、イワシの様な物を揚げた物です。約2ユーロ(400円弱)。スペインではなかなか珍しく、とても美味しかったです。



その奥に見えるのが、今日のメイン「プルポ」(タコ)です。底には茹でたジャガイモが敷いてあり、その上にゆでたタコの切り身に、粗塩、オリーブオイル、ピミエントン(唐辛子の一種)で味付けしてあります。ちょっとヨリで撮ってみました。



どうです?美味しそうでしょ?これで約6ユーロ(約1,000円弱)です。円安のせいからかも知れませんが、この値段はスペイン人にしたらご馳走だと思います。

という訳で、今日も酔っぱらってます、ハイ。でも、美味しい食べ物があれば仕方ないですよね!?


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/119-e815ca57
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。