booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外にいると、日本人は大変「和」を重視した文化を持つ民族だと思う。アメリカはもちろん、ヨーロッパでも個人主義が普通だし、日本人ほど他人に気を使わない。やりたいことははっきり言うし、それが友達でも他人でも関係ない。

サッカーでもその傾向がみられる。日本はみんなで力を合わせて、パスをつなぐ意識が大変強いが、その影響からか、ゴール前で必要なエゴイスティックな性格を持った選手が少ない。目だってナンボ、といったタイプがなかなか出てこない。他にも、ミスしてもまず謝る、積極的にシュートを打たない、などなど。

それでも、日本の「和」を重視した文化が好きだというのが結論。「義理・人情」は大切だと思うし、どこにいてもやっぱり自分は日本人だって思う。

皆さんはどう思いますか?


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif









スポンサーサイト

中国とアメリカに短期の旅行でしか行ったことないですが、日本人でよかったと、常々思っています。
何か、悪いことあっても、うちの父と母の間に生まれて、主人とめぐり合って結婚できて、平和な日本に生まれた。
それだけで、十分って感じです。

2006/01/05(木) 19:49:15 | |キティちゃん♪ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/133-509c7d41
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。