booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペインリーグ第19節が各地で行なわれ、バレンシアはホームでオサスナに快勝した。これで、バレンシアは勝ち点36で、2位オサスナの39に3ポイント差と迫った。

1点目は、怪我で負傷した左MFビセンテに変わって入った、同じくレフティーの
MFレゲイロ。今冬の移籍市場でバレンシアが獲得したウルグアイ人だが、デビュー戦でその期待に応えた。

2点目は後半、この試合、怪我から復帰した右MFエドゥーのセンターリングを、不動のエース、ビジャが頭で押し込んだもの。

この試合で目についたのは、負けたオサスナ。カンテラ出身の選手を中心に若い選手が多く、飛び抜けたスピード・個人技を持った選手はいないが、見ていて楽しみな選手が多かった。また、2点を先行されながらも辛抱強くボールを回しながら、最後までバレンシアゴールに迫った。カニサレスのスーパーセーブがなければ、少なくとも引き分けに持ち込めただろう。また、多少のプレッシャーがあっても落ち着いてボールを運ぶその姿勢に大変共感を覚えた。マンチェスターUから移籍のGKリカルドは足捌きもよく、ゴールキック等のリスタートを素早くはじめるなど、ベテランらしい賢いプレーが見られた。また、FWウェボも、最後までバレンシアゴールを脅かし続けた。

バレンシアは、MFビセンテの負傷が気がかり。その痛がる様子から、事態は深刻そうだ。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/148-96093403
トラックバック
バレンシアバルサ追撃モード!
スペインリーグ今週の注目は首位をひた走るバルサの挑戦権をかけた戦い。バレンシアとオサスナ2位決戦を取り上げたいと思います。試合は接戦が予想されましたが・・・。リーガエスパニョーラ第19節バレンシア(H)2-0オサスナ(A)夜勤を終えた後、漫画喫茶で録画予約で頼
2006/01/16(月) 07:56:19 | REAL REDS 
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。