booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやー、残念すぎる引き分けでした。久しぶりに日本代表の試合を見たけど、結局変わってないのかなと思わせる内容でした。

日本は前半、特徴である敏捷性と短いパスを生かした攻撃で再三の決定的なチャンスを作るも無得点。中田英、柳沢も決めきれない中、後半、ドイツで燃える男、高原がレーマンを破るビューティフルな先制点を決めました。彼にとっても、日本代表にとっても非常に重要な先制点でした。

次も高原。ゴール前ドリブルからのこぼれをキッチリ決め2点目。こりゃー勝ったなと思わせるまでは最高でした。

だが、その後はいつもの通り。あっという間に2失点して、結局引き分け。試合後に悔しそうだった中田英の姿が印象的でした。

この試合でハッキリしたことが沢山あり過ぎてまとまりません。代表の試合をみるのは実に2年ぶりぐらいだったけど、全然変わってないなという印象でした。

良かったのは中田英。色々言われてきたけど、実践で彼のタイミングのいいオーバーラップは非常に目立っていました。逆に他の選手はカウンター時の運動量が少なすぎるということ。パスの強さも彼がずば抜けていました。彼ぬきでは無理です。

あと福西。中盤でフィジカル的に対応できていたのは彼ぐらい。ジーコが選ぶ理由が分かりました。

負傷した加地に変わって入った駒野もヨカッタ。あの足首の捻り方を見る限り、加地はW杯出れないと思います。

肝心の中村は今イチ。再三話していた個人での突破は全くなし。もっと挑んでいって欲しかった。ただし、セットプレーは一級品でした。

反対に残念だった選手が多かった。三都主もビビって何も出来なかったし。技術的に問題はないんだから、しっかりやってほしい。あと柳沢。別に得点できなかったからいうわけではないが、もっと闘志をむき出しにして相手DFと競り合って欲しい。川口のゴールキックなんか、見てるだけで知らん顔。あれで得点決められないなら巻を入れて欲しい。

川口は好きじゃないけど、ヨカッタ。これは認めないと。

全体的に見て、やっぱり経験不足な気がしました。加地がスライディングでやられた時、俺だったら相手突き飛ばしてるな、間違いなく。もしくは誰かがやり返すべきだと思う。ドイツは完全に日本をなめきってました。


悲しいかな、悔しがっていたのは中田英のみ。結果とは裏腹に日本の前途は暗い。


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif








スポンサーサイト

『4番』さん、若いねー。合宿中かい?こっちはシーズンが終わり時間があるので、毎日W杯親善試合を観戦しながら飲んで、もう走れんよ。
2006/06/01(木) 02:32:07 | |booa #-[ 編集]

オレの代わりの田中が離脱。今度こそはと気合を入れたが茂庭かぁ。加地は間に合わないかな?こうなりゃ右サイドもやりますよ。準備万端ですよ。朝から山ん中走ってきたし、ベンチプレスもやってきた!!!
2006/05/31(水) 12:08:51 | |4番 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/227-6f7c2e0c
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。