booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とうとう開幕しました、サッカーW杯。開幕戦でドイツは守備に不安をみせるも攻撃でコスタリカを圧倒してました。それにしても、あんなに戦術的に今一つだったコスタリカが2点も取るとは思いもしませんでしたが。


ところで、この試合以上に気になったのが、引き続き行なわれたポーランド対エクアドル。日本人の上川さんが主審として登場したのです。翌日の日本のニュースを見てると、問題なく吹いていたとの事。。。が、実際には何となくしっくり来ないジャッジぶりでした。オリジナリティがないし、アドバンテージの取り方も?。開幕戦の主審に比べると位置取りも甘いし、なんか説得力がない。一番気になったのが、リスタート時に選手に注意を促すとき、完全に試合を止めてしまっていたこと。試合はシラケムードが何度か漂っていました。もちろん、ナイスにピーッと吹いていた場面も多々あったので、何とも言えないが、何か、日本代表チームと見ているみたいでした。線審の方々も目の前のハンドを見逃したり、今イチぴりっとしなかった。


大きなミスはなかったが、決勝を吹くのは厳しいかな。


booa


blogランキング参加中です。
banner_02.gif







スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/231-e474ac4e
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。