booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカー日本代表の次期監督としてジェフのオシム監督が就任しそうだ。この人選は最適だと思う。日本のサッカーを熟知しているし、日本のクラブで実際に結果を出している点も評価できる。彼なら日本独自のサッカーを見つけてくれそうな気がする。そういう意味ではオフトにもう一度やってもらいたい気もするけど。


中村俊輔が「ブラジルを手本に4年後を」と言っていたが、日本は日本のスタイルを確立するべきだ。それは個人レベルでやるべきこと。


俊輔に対する期待が大きかったからか、今回のW杯での不甲斐なさは悲しかった。何より必死さが見られなかったし、テレビを見てても応援する気が全く起こらなかった。しかし、そんな彼を交代もせず、心中する道を選択したジーコに全責任があることは明白だ。恐らく控えの小野なんかは「何で体調不良のヤツを試合に使うんだ?オレ出せよ!」と絶対ブチキレていたはず。そりゃみんなと同じ飛行機で仲良く帰国しないのも分かる。


ちなみに今大会期間中の俊輔のコメントにはイチイチ腹が立って仕方がなかった。口先だけの発言は、足先だけのプレーにも現れていた。ホント、残念の一言。


小野に関しては、オーストラリア戦で守備をしなかったことを前の記事で文句言ったけど、試合後の本人のインタビューによると中沢なんかのDF陣に「守るより1点取りに攻めてくれ」と言われて上がってたらしい。


これが本当なら、もしジーコがオーストラリア戦悪夢の3失点の責任を小野に押し付けてその後の試合に起用しなかったのなら間違ってる。監督の狙いがハッキリしないままでは、彼だって他の選手達だって混乱するだけだ。ジーコの小野に対するハッキリとした指示が必要だったのは言う迄もない。そして、その交代にはどんなメッセージか込められているか他の選手達が理解するという、このレベルなら当たり前の事が出来ていなかった。ちょっと信じられない。


ただ、この4年間を振り返ると、彼の育成方針が悪かったわけではないと思う。でも、監督としての経験が浅かったのは明らかだった。育成・強化の面での功績は大きいと思う。ただ、結果を求められる大会を指揮する能力はなかった。


川口も「人間すぐ忘れる」って言っていたけど、早く新生日本代表を見てみたい。8月の親善試合、一体誰が選ばれるんだろう?


booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif






スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/247-28c9261d
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。