booa的ごきらく日記

スペイン在住サッカー大好き三十路一歩手前。ジャンルにこだわらないトーク満載。暇な人立ち寄ってケロケロ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レアル・マドリッドは、ルシェンブルゴ監督更迭後、最初の試合となったマラガ戦を白星で飾った。

内容的には乏しいものだったが、各選手が危機感を感じながら、最後まで体を張って「がんばって」3ポイントを勝ち取った。

収穫はDFパボン。これまでは出場するごとに致命的なミスを連発していたが、今日は最後まで落ち着いてプレー。またジダンも90分フル出場し、ロペス・カロ新監督の期待に応えた。

ボランチとしてプレーしたセルヒオ・ラモスは持ち前の身体能力で攻守に貢献した。攻撃的で技術の高い選手が多いレアルだが、彼はイバン・エルゲラと同様に守備の要として、これからのレアルを背負っていく逸材である。

booa

blogランキング参加中です。
banner_02.gif








スポンサーサイト
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
http://booa.blog37.fc2.com/tb.php/62-0d870684
トラックバック
eXTReMe Tracker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。